公共交通機関で行けるダム

長野県・塩尻市 奈良井ダム

  1. HOME >
  2. 公共交通機関で行けるダム >

長野県・塩尻市 奈良井ダム

スポンサーリンク

奈良井宿

この日はダムに行く予定は全くなく、友人と二人で山梨県の長坂という町に行く計画でした。
ところが、車内待ち合わせの”ホリデー快速 木曽路”に友人が乗ってこないトラブルが発生!
ほどなく、名古屋までの電車が遅れた影響で乗り遅れたとのメールが来ました。

奈良井宿のあさがお

とりあえず、ぼくはそのままホリデー快速に乗り続け、友人は次の列車で追いかけ、岡谷あたりで落ち合うことにしました。
岡谷を待ち合わせ場所にしたのは、せっかくだから、以前から行ってみたいと思っていた天竜川の原流(諏訪湖にあります)に行こうと思ったのです。

奈良井宿・石

さて、思わぬ一人旅となった車内ではダムアプリ「ダムナビ」が大活躍!
このアプリは今いる近くにあるダムが探せるのでとっても便利なのです。
まだ使っていない方はぜひ。
無料ですよ。

森林鉄道

というわけで、「ダムナビ」片手に車窓を眺めます。
この中央本線沿いは実にダムが多く、かなり期待していたのですが、車窓から満足に見えるのは、落合ダムぐらいで、読書ダムはちょっと見えたか見えないか、後はほとんど見えないようです。
緑が生い茂る夏場というのも災い。
それにしても、川に沿って列車が進んでいて、しかもそこかしこにダムがあるのに見ることができないというのはストレスがたまります。

奈良井ダム・発電所

と、そこで気がつきました。
岡谷まで行かなくても、この辺で途中下車してダムを見て、それから友人と落ち合えばいいのだと。
「ダムナビ」によると、次にあるダムは奈良井ダム。
でも、ちょっと駅から遠そうだな・・・、とアクセス方法をググってみます。

バス停

じゃらんによると、奈良井ダムはJR奈良井駅からバスで10分のこと。
こいつはいいと、勇んでバスの時刻を調べ・・・たのですが、どうも怪しい。
無さそうなんですよね、バス。
むう。
その時、まもなく奈良井に到着というアナウンスが。
迷っている時間はありません。
バスが無ければ歩けばいいさ、と開き直って奈良井で下車しました。

奈良井ダム・のり面

奈良井駅は駅事務室が観光案内所を兼ねているタイプの駅でした。
奈良井ダムまでのバスについて尋ねると、あっさりと「無いですね」との回答が。
やっぱりか・・と思いつつ、奈良井ダムまでの道筋を書いてもらった観光マップ片手に一路ダムに向かいます。
(じゃらんの名誉のために言うと、バスはありました。ただ、定期便は1日1本、あとは2日前まで要予約のデマンド便の運行です)

奈良井ダム

ダムに行くには奈良井宿の中を通りますが、時間の関係でゆっくりと見ている暇はありません。
お腹も減っていましたが、お金の関係で食べるわけにはいきません。
何をかくそう、財布の中身は空なのです(ATMでおろす予定だったのですが、このあたりにはそんな気の利いたものはなさそうでした)。

奈良井ダム

奈良井宿を抜けると、山道になります。
すぐ脇を流れていた小川がいつの間にか渓流となり、流れの音が大きくなっていました。
途中、矢印付きの奈良井ダムの錆びた看板があったので、そちらに進んだのですが、これは善良な歩行者をたぶらかす罠でした(笑)
こちらに進むと遠回りなので皆さんはこの看板には惑わされぬようお願いします。

奈良井ダム

小一時間ほど山道を歩き続けて、ふと気がついたら流れの音がほとんど聞こえなくなっていました。
これは、つまりダムが近いということじゃないでしょうか?
そう思う間もなく、木々の間から奈良井ダムの若草色に彩られたのり面が見えたのです。
やったー八分音符

奈良井ダム

さて、まとめると奈良井ダムはJR奈良井駅から往復2時間もあれば徒歩で行って帰ってくることができます。
ただ、これはあくまでも往復の時間だけなので、ダムでゆっくりしたい方はもっと余裕を見た方がいいかもしれません。
奈良井宿を抜けるとダムまでトイレはありません。
もちろん、コンビニもありません。
ATMは奈良井宿内の郵便局にあるようです(今、調べました)。
ダムまでたどり着けば公衆便所があります。
ダムカードは提体の脇の管理事務所でもらえます。
ただし、係の方が草刈に行っている間は配布できない旨、掲示がありましたので要注意です(お昼時は大丈夫みたいです)。

奈良井ダム

参考ウェブサイト:
奈良井宿観光協会(時間のある方はぜひこちらも!)
http://www.naraijuku.com/

木曽森林鉄道黒川線(ダムができる前のことですが、奈良井駅から鉄道が通っていたそうです)
http://www.soleil1969.com/ruinstop/ku/ku1.html

塩尻市クマ目撃マップ(発電所入り口にクマ出没注意の看板がありましたが、この辺では目撃情報はないみたいです)
https://www.google.com/maps/d/viewer?mid=1YzzrVUAuf72QwlfNH4V7OEabq9g&hl=ja

(2016年8月7日)

にほんブログ村 旅行ブログ 古い町並みへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

-公共交通機関で行けるダム
-, ,

© 2021 オブスタクルライツの記憶