公共交通機関で行けるダム

2015年9月11日 札幌市・豊平峡ダム

  1. HOME >
  2. 公共交通機関で行けるダム >

2015年9月11日 札幌市・豊平峡ダム

スポンサーリンク

IMG_3293.jpg

定山渓温泉から再びじょうてつバスに乗ると、20分足らずで終点の豊平峡温泉に着きます。
定山渓温泉のような温泉街を想像していましたが、日帰り温泉が一軒あるだけでした。
かなり寂しいところです。
ここから徒歩で、ダム行のバスが出ている冷水駐車場まで向かいます。

IMG_3296.jpg

ここから冷水駐車場までは、案内図によると徒歩で30分となっていますが、とんでもない。
たっぷり40分は歩きました。
駐車場まではずっと登り坂。
例によって、道中にトイレはありません。

IMG_3303.jpg

なんとか駐車場にたどり着きました。
ここ冷水駐車場からダムまではバスが出ています。
シーズンオフだからなのでしょうか、おおむね30分に1本の頻度です。

IMG_3305.jpg

豊平峡ダムまではバスに乗って5分ぐらい。
トンネルを二つくぐると豊平峡ダムです。

IMG_3308.jpg

さっきまで暑くてTシャツ1枚でしたが、ここは冷たい風が強く吹いてちょっと寒いです。
帰りは、またバスで冷水駐車場まで行き、そこから豊平峡温泉まで歩きます。
下り坂なので30分で到着しました。

IMG_3327.jpg

豊平峡温泉に着いたのは、札幌までの直行バス『かっぱライナー』の発車10分前でした。
『かっぱライナー』は追加料金なしで観光バスに乗れるので、ちょっと得した気分です。
予約制なので紅葉シーズンは予約しておいた方がいいでしょう(空席があれば予約なしでも乗れます)。

IMG_3324.jpg

札幌駅には午後4時過ぎに到着しました。
この時間なら空いているのではと、ステラタワーの上階へ。
予想通り、並ぶことなく回転すし『根室・花まる』に入店しての遅い昼食。
大満足して、札幌を後にしました。

参考ウェブサイト:
豊平峡ダム管理支所(ダムまでのアクセス地図があります)
http://www.sp.hkd.mlit.go.jp/kasen/08isiken/02genba/26damtokan/access/access_houheikyou.html

かっぱライナー(1日4.5往復です)
http://www.jotetsu.co.jp/bus/kappa_liner/kappa_liner.html

回転寿司・根室花まる(安くておいしい!)
http://www.sushi-hanamaru.com/index.html

にほんブログ村 旅行ブログ 古い町並みへ
にほんブログ村



スポンサーリンク

-公共交通機関で行けるダム
-, ,

© 2021 オブスタクルライツの記憶